一般社団法人 新情報センターでは、国立研究開発法人 国立精神・神経医療研究センター 精神保健研究所 薬物依存研究部 からの委託を受けて、「薬物使用と生活に関する全国高校生調査 2021」を実施しております。

 

1)調査の目的

「薬物使用と生活に関する全国高校生調査 2021」は、厚生労働省所管の研究機関である 国立研究開発法人 国立精神・神経医療研究センター 精神保健研究所 薬物依存研究部 の委託で実施するものです。この調査は、高校生における飲酒・喫煙や薬物乱用の意識・実態や、生活背景を把握し、青少年向けの薬物乱用防止対策を立てる上での基礎資料を得ることを目的としています。令和3年度厚生労働省「依存症に関する調査研究事業」

 

2)調査の対象と選定方法

全国から無作為に選ばれた145校の高等学校(全日制)の1,2,3年生に、標記調査へのご協力をご依頼しています。

 

3)調査の方法

アンケートは無記名で実施します。個人を特定する質問はありません。調査の方法の詳細は、調査依頼対象校にお送りいたしました「実施マニュアル」をご覧ください。

 

4)調査の時期

調査は2021年9月~12月(二学期)での実施をご依頼しておりますが、学校行事との兼ね合いで、二学期中の実施が難しい場合は、三学期中の実施も可能です。

 

5)調査結果の公表

調査結果は、2022年8月頃、報告書の形でご報告するとともに、下記のホームページにて公開いたします。ご協力いただいた学校には、全体の調査結果と同時に、貴校だけの結果を併せて還元いたします(還元しないことも選択できます)。

https://www.ncnp.go.jp/nimh/yakubutsu/report/index.html(薬物依存研究部ホームページ)

 

6)秘密の保護

アンケートは無記名で実施します。個人を特定する質問はありません。対象校や対象者の方々のプライバシーの保護に細心の注意を払っております。調査関係者が調査票の記入内容を他に漏らしたり、調査以外の目的に使うことは、固く禁じられています。
集められた調査票は、新情報センターで厳重に管理され、全体を集計した後、処分されます。 また、新情報センターでは独自の個人情報の保護に関する安全対策規程を設けて、プライバシーの保護に努めております。

 

 

調査の対象となられた高等学校の関係者の皆様には、お忙しいところ誠に恐縮でございますが、調査の趣旨をご理解いただき、ぜひ、ご協力を賜りますよう、よろしくお願い申し上げます。

 

 

ご質問やご不明点等がございましたら、下記の調査担当までお問い合わせください。

 

お問い合わせ先 企画部 担当:高橋・飯田
TEL:  03-3473-5231(平日9時~17時)
Mail: survey_hs2021@sjc.or.jp