一般社団法人 新情報センターでは、

『福島県立医科大学健康リスクコミュニケーション学講座 』からの委託を受けて

「復興公営住宅とその近隣における生活満足感の調査」を実施しております。

 

1)調査の目的
今回の調査では、福島県立医科大学が文部科学省の支援事業の一環として行うものです。

復興公営住宅とその周辺の生活圏における住民の満足感と対人ネットワークについて理解し、

みなさまの快適なまちづくりに貢献することを目的としています。

 

2)調査の対象と選定方法
復興公営住宅団地では、ほぼ全世帯を対象とし、世帯の中から、それぞれ1名を対象者として

させていただきます。その近隣地域では、ほぼ2~3世帯おきの決められた間隔で、世帯を訪問し、

その世帯から各1名に調査のご依頼をいたします。

 

3)調査の方法
担当の調査員がお宅を訪問して、ご都合をお伺いし、聞き取り調査を実施いたします。

20分~30分程度の時間を要します。

 

4)調査の時期
平成29年11月下旬から12月中旬頃

 

5)調査結果の公表
ご回答頂いた調査の結果は、学術会議や報告書等で集団全体の平均値(例:男性の平均年齢)

などの統計処理された形で使用されます。調査の結果は研究の目的以外で使用されることは

一切ございません。

 

6)秘密の保護
調査員がご訪問する際に使用した氏名や住所の個人情報は、調査終了後に調査実施機関で

廃棄されます。ご回答のあった調査票の部分のみが一定期間、福島県立医科大学に保管されます。

当調査の結果は、氏名や住所等の個人情報を除去した上で、分析に使用します。

したがって、ご回答頂いた内容がどなたのものか、調査の結果からは知ることはできません。

 

調査の対象となられた方は、お忙しいところ恐縮ですが、調査の趣旨をご理解いただき、

ぜひ、ご協力くださいますよう、よろしくお願い申し上げます。

※ご協力いただいた対象者の方にはお礼としてクオカード(500円分)を進呈させていただきます。

 

また、調査の対象となられた方で、何かご質問やご不明点等がございましたら、

下記の調査担当 まで電話でお問い合わせください。

 

お問い合わせ先  管理部 フリーダイヤル:0120-21-5231
担当 飯田・竹生(平日9:00~12:00、13:00~17:00)
Mail:kanri@sjc.or.jp